1. ホーム
  2. 引越し業者サービス
  3. ≫日本通運

日本通運

日本通運はどんな会社なの?

nihon01
日本通運
日本通運の引越し店舗数は業界最大規模で、2015年5月1日現在、全国39支店、241店舗を展開しており、また海外では41カ国、504拠点展開しています。日本全国から海外に至るまで、世界各国にネットワークがあるので安心です。

日本通運の引越しは、単身の引越しからオフィスの移転など、お客様ごとの様々なニーズに応え、全てのお客様に満足してもらえるサービスを提供してくれます。

輸送の際には、トラック輸送や、鉄道コンテナ輸送、海上コンテナ輸送など、多種多様な輸送モードの中から、お客様に合ったの輸送方法を提案してくれます。

引越しの訪問見積りの際には、引越しプランナーが丁寧に説明をしてくれ、お客様の要望に対して最適なサービスを提案してくれます。訪問見積りから作業後のアフターフォローまで、引越しプランナーが責任をもって対応してくれるので安心です。

また、日本通運は最高のクオリティーの引越しをお客様に提供するために、全国各地に研修センターを設置し、スタッフの研修を行っています。

日本通運が独自に開発したオリジナルの反復資材は環境やお財布に優しく、また作業効率が向上するため、作業時間が短縮し、スムーズに引越しをすることができます。

日本通運の引越しプランと詳細

単身の引越しプラン

単身の引越しでも、人によって荷物の料は異なるので、
複数のプランでお客様のニーズに応えてくれます。

①単身パック当日便   
単身で移動距離が車で30分前後の、近くに引越しをするかた向けのお手軽なプランです。パック料金はエリア、作業開始時間等によって違うので、WEBまたは電話で確認しましょう。

②単身パックS・L
大きめの荷物が少ないかた向けで、お客様ごとに荷物を専用ボックスに入れて運んでくれます。荷物の量によってSとL、2種類のサイズを揃えていてくれるので、無駄なく引越しができます。
料金は単身パックSは約16200円(税込)~、単身パックLは約17280円(税込)~です。(WEB割引を適用した場合)

③単身パックX
荷物が少し多めで、遠くに引越しをするかた向けのパックです。お客様ごとに鉄道コンテナに荷物を入れて運ぶので、ベッドやソファなど大きめの荷物も楽に運べます。料金は、例えば北海道から京都府までなら、83160円(税込)です。


家族の引越しプラン

①セルフプラン
小物の箱詰・箱開けは自分で行います。自分で荷物を整理したい方や料金を抑えたい方におすすめです。

②ハーフプラン
小物の箱詰めは作業員がしてくれ、箱開けは自分で行うプランです。引越しの準備に時間がない方におすすめです。

③フルプラン
小物の箱詰・箱開けを作業員がしてくれます。とにかく忙しくて時間のない方におすすめです。

以上のように、充実したプランがあるので、お客様のニーズに合った引越しプランが見つかることでしょう。

日本通運の引越しプランにあるオプション

0011

日本通運の引越しオプショナルサービスには次のようなものがあります。

<エアコン工事>
エアコンの標準工事やガスチャージなどがセットになった、エアコンパック工事や、分解クリーニングなどのサービスがあります。

<各種の電気・水道・ガス器具工事>
テレビの配線や、温水洗浄便座の取付け・取り外し、食器洗い乾燥機の設置、照明器具の設置工事、ガス器具の取付け・取り外しなどがあります。

<乗用車・オートバイの輸送>
どんな車種でも指定の場所へ運んでもらえます。

<ピアノ輸送>
輸送、調律、買取りなど手配してくれます。日本通運は、信頼できる専門業者と提携しているので、安心しておまかせすることができます。

<荷物の一時保管>
短期から長期まで、希望に応じて荷物を預かってくれます国土交通省認定のトランクルームを使用し、大切に荷物を預かってもらえるので安心です。

<ハウスクリーニング>
専門スタッフが退去後や入居前の掃除をしてくれます。部屋全体や水回りだけなど、希望に応じて掃除してもらうことも可能です。

<盗聴器・盗撮器探査サービス>
新居での生活を安心して送ることができるように、信頼できる専門技術者が探査を行い、防犯のアドバイスもしてくれます。

<家事お手伝いサービス>
掃除・洗濯・片付けなどの家事をプロのスタッフがしてくれます。

<不要品の引取り>
いらなくなった家具等の引取りをしてくれます。

<家電リサイクル品の引取り>
家電リサイクル法の対象製品(洗濯機・冷蔵庫・エアコン・テレビなど)の引取りの手配をしてくれます。

banner00